当フリースクールの事例

フリースクールをご検討の保護者の方は、様々な不安やわからないことがあると思います。グレイススタディケアのフリースクールの生徒様の事例をご覧いただき、今後どうするか考える一助になればと思っております。

小学校2年生のAくん

ADHDの症状が激しく、入会当初は5分と座っていられませんでした。けれども、根気よくAくんに寄り添い、話をしているうちに、1時間以上机に座って学習することができるようになりました。
発達障害で不登校になるお子さんは少なくありませんが、少人数制で落ち着いた環境の下、それなりに成長を促しております。

中学生のBさん

慢性疲労症候群を発症。起立性調節障害にも苦しみ、不登校となりました。グレイススタディケアのフリースクールでは体調に合わせて通室できるのがありがたいとのことです。

高校生のCさん

中学時代にお友達とのトラブルで不登校に。学校までは行けるものの教室に入れない日が続きました。
そんな折、学校から自主退学勧告が…
意を決して通学制の通信制高校に入学。サポート校としてグレイススタディケアを利用しています。今では学校生活になじみ、生き生きと明るく通学できるようになりました。