青山学院中高に通学の方

中等部

青山学院幼稚園、初等部からの内部進学生と中等部を受験して入学した生徒がいます。

当初は中等部から入学した生徒が学業面においては有利となりますが、入学後の努力により成績はバラつきが見られるようになります。

特に英語は青山学院独自に開発したSEEDというテキストがあります。 グレイススタディケアでは学校の教材を補完する内容で授業を進めます。

時には音楽の補習を行うこともあります。

高等部への進学は、学業不振により叶わないケースもあります。 それが判明するのは中3の3月。外部の高校受験はほぼ終了していますから厳しい選択を迫られます。

そうした事態を防ぐため、グレイススタディケアでは、青山学院の授業に特化した授業内容となっております。

高等部

高等部には高校受験を突破して入学した生徒もいます。

スーパーグローバルハイスクールに指定されている学校なので、カリキュラムも多彩であり、かなりの学習量が要求されています。

毎年何名かは留年しています。 そうした事態を防ぐために、グレイススタディケアでは学校の授業内容に即して指導を行っております。

ほとんどの生徒は青山学院大学に進学しますが、中には外部受験を決意する生徒もいます。 また海外留学をする生徒もいます。 様々な希望を叶えるために、カウンセリングを行います。



青山学院中高の内部進学対策ならグレイススタディケア
下のボタンからお問い合わせください