Grace Monthly Report Vol.157

2018.7.1

~努力したから幸せになるとはかぎらない~

努力すれば、必ず幸せになるというのはウソ。努力して幸せになることもあれば、幸せにならないこともある。
結果はコントロールできない。コントロールできるのは、努力する行動です。
そして、もっと大切なことは、努力できることが幸せであることに気づくこと。」
(ある小学校の校長先生のメッセージ)

1 笑顔がない
2 お礼を言わない
3 美味しいと言わない
4 精気がない
5 自信がない
6 愚痴をこぼす
7 希望や信念がない
8 いつも周囲が悪いと思っている
9 自分がブスであることを知らない
10 声が小さくイジケている
11 なんでもないことに傷つく
12 他人に嫉妬する
13 目が輝いていない
14 いつも口がへの字の形がしている
15 責任転嫁がうまい
16 他人をうらやむ
17 悲観的に物事を考える
18 問題意識を持っていない
19 他人につくさない
20 他人を信じない
21 人生においても仕事においても意欲がない
22 謙虚さがなく傲慢である
23 他人のアドバイスや忠告を受け入れない
24 自分が最も正しいと信じ込んでいる
25 存在自体が周囲を暗くする

これは、宝塚歌劇団の舞台裏に貼られているものだそうです。
うっかりしていると、どれかが当てはまっていそうです。
子どもは、母親の表情でその心理状態を敏感に感じ取ります。
お母様方には、いつも美人でいてほしいと願っているはずです。
私も肝に銘じます。

暑い毎日が続きそうです。皆様、笑顔でこの夏を乗り切りましょう!