大田区田園調布で、個別指導塾はグレイススタディケア
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 親子で読むブログ

親子で読むブログ

弟子の準備が整ったとき、師はあらわれる ~ マンスリーレポート9月号のコラムより

「弟子の準備が整ったとき、師はあらわれる」という言葉は、チベット仏教の教えだそうです。 最初にこの言葉を聞いた時には、逆ではないかと思ったのですが、いろいろ考察していくうちに確かにそうかもしれないと思うようになりました。 …

やわらかい思考力を育むには ~ マンスリーレポート8月号のコラムより

小学校で習う算数の単元の中で、どうしても身に着けておかなければならないものに、「単位の換算」「割合」「速さ」の3つが挙げられます。これらは、日常の生活の中で、意識してお子様に伝えていただけると、学校で学習するときに思わぬ …

前向きに、ひたすらに ~ マンスリーレポート6月号のコラムより

学力が伸びていく生徒の特徴として、まず「素直であること」が挙げられます。さらに言えば、「謙虚であること」「礼儀正しいこと」「てきぱきと行動できること」「自己肯定感が高いこと」などが挙げられます。 素直な生徒は講師の指導に …

中学入試に求められる力 ~ マンスリーレポート5月号のコラムより

中学受験生は、夏までに入試に必要な知識を学習し、以降は演習中心に授業が進められます。 志望校によって求められる学力は、入学以降必要とされる事柄の知識、思考力、表現力、判断力が身に着いているかを見極めるためのものです。今ま …

今の小学生が大人になったら必要な5つの力 ~ マンスリーレポート5月号のコラムより

10年後には、今までの仕事の50%がなくなると言われている昨今、お父様やお母様方はどのように我が子を導けばいいのか、真剣にお悩みの方もいらっしゃると思います。 先ごろ、ベネッセ教育情報サイトにて指摘されていた「今の小学生 …

楽しく勉強するとはどういうことか? ~ マンスリーレポート4月号のコラムより

グレイススタディケアの生徒は、かなり多くの割合で「勉強が楽しい」と感じてくれています。 実際、「わかると楽しいね」「できるとワクワクする」といった言葉が飛び交います。 決して授業自体はエンターテイメントのようなものではあ …

防大卒業、任官!我が事のように嬉しい

昨日3月19日に、防衛大学校の卒業式がありました。制帽を高く投げ上げる、防大ならではの光景。今年はその1つが、グレイススタディケアの卒業生のものでした。 Y.N.君、卒業おめでとう。ご両親にも心からお祝いの言葉を贈ります …

春は別れと出会いの季節ですね ~ マンスリーレポート3月号のコラムより

最近の卒業式では、滅多に歌われなくなった「仰げば尊し」。あれは名曲だと思います。今でも耳にするとジーンと目頭が熱くなります。 「仰げば尊しわが師の恩…」今でこそ死語になりつつある「聖職」としての「先生」という職業。今、ど …

入試改革に備えて ~ マンスリーレポート2月のコラムより

「感動とは「感じて」即「動く」ことである」(野村 克也) 如月になりました。節分、立春、バレンタインデーなど2月も季節の行事が続きます。寒暖の差もありますが、そこここに春の訪れを感じます。 1月は入試対策に明け暮れました …

頑張れ受験生 ~ マンスリーレポート1月のコラムより

「新しき 年のはじめの 初春の 今日降る雪の いや重け吉事」(大伴家持)  皆様、新年あけましておめでとうございます。今年は酉年。大空に羽ばたく鳥のように自由に楽しい一年となりますように。本年もどうぞよろしくお願いいたし …

1 2 3 10 »
PAGETOP
Copyright © N&N Co. Ltd. All Rights Reserved.